教育振興事業

公益財団法人日本教育公務員弘済会

奨学事業

優秀な人材を育成するために、奨学金の貸与・給付を行っています。

貸与

募集対象 ◇当該年度の4月末日までに国公私立大学・短大・大学院・高等専門学校・専修学校専門課程に入学した学生
※在学中も申請可
募集時期 ◇電話受付 平成30年 3/1(木)~3/30(金)
◇申請締切 平成30年 4/27(金)必着
※平成30年度の募集は終了しました。
募集方法 ◇機関誌に記載された方法
貸与限度額 ◇修業期間1年につき25万円(上限100万円)
備考 ◇本事業は、有為な学生に対し、奨学金を貸与し、人材の育成に資することを目的としています。(50名程度に貸与予定)
◇貸与奨学金事業は,「教育振興事業選考委員会」で審査し,貸与が決定されます。
◇奨学生が卒業した年の12月を第1回とし、以後、毎年12月に合計5回で返済します。

給付

◆高等学校等給付奨学金 ◇愛知県内の高等学校等に在籍し,修学意欲がありながら,学費等の支払が特に困難と認められる生徒への奨学金給付事業
 【募集対象】 ◇愛知県内の高等学校及び特別支援学校高等部に在籍する生徒
※平成30年度の推薦は終了しました。
 【募集方法・給付額】 ◇愛知県公立高等学校長会を通して広報,校長推薦(76名を予定)
◇1人20万円
◇教育振興事業選考委員会で審査,決定されます。
◆入学時助成金給付 ◇愛知県内の高等学校等第1学年に入学した者に対し,学資等支弁が困難と認められる生徒への助成金給付事業
※平成30年度の推薦は終了しました。
 【募集対象】 ◇愛知県内の高等学校第1学年に入学した者
 【募集方法・給付額】 ◇愛知県・名古屋市小中学校長会を通して広報,校長推薦(135名を予定)
◇1人10万円
◇教育振興事業選考委員会で審査,決定されます。

教育研究助成事業


次代をになう青少年を育成する教職員、学校及び教育団体等の行う教育に関する特に有益な研究を助成します。

教育研究団体助成

助成の趣旨 ◇愛知県内で有益な教育研究活動を推進している教育研究団体に助成金を給付する。
応募方法 ◇幹事会で認定された県内の教育研究諸団体で、申請書と研究活動内容等の資料等を提出
※平成30年度の申請は終了しました。

教育研究大会助成

助成の趣旨 ◇愛知県内で開催される東海大会規模以上の教育研究大会に助成金を給付する。(ただし、同一研究大会につき3年に一度の助成)
応募方法 ◇所定の申請書に研究大会開催要項を添付し提出
※平成30年度の申請は終了しました。

学校教育研究助成

助成の趣旨 ◇愛知県内で有益な教育研究活動を推進している学校及び幼稚園に助成金を給付する。
応募方法 ◇所定の申請用紙に教育研究活動の内容を示す資料等を添付し提出(各校長会・園長会の推薦)
※平成30年度の申請は終了しました。

優良PTAと文化団体助成

助成の趣旨 ◇社会の発展に重要でありながら資金が不十分とされている愛知県内の団体等で、特徴と特色ある研究、継続的な活動等に支援する。
応募方法 ◇奨励金申請書を提出(各PTA連絡協議会等の推薦書が必要)
※平成30年度の申請は終了しました。

へき地学校教育支援事業

助成の趣旨 ◇愛知県のへき地校に指定されている学校に、教育内容や方法、教育環境を一層充実するために助成金を給付する。
応募方法 ◇所定の申請用紙に「研究・活動の概要」等を記入し提出
※平成30年度の申請は終了しました。

平成30年度 教育振興事業選考結果について

第1回教育振興事業選考委員会結果

◆第1回教育振興事業選考委員会が、平成30年5月25日(金)愛知支部事務局で開催され、下記(1)~(6)について、適正な審議を経て承認され決定しました。

 

 (1)貸与奨学金事業について

    ・奨学生32人に対し、計2,600万円を貸与

 (2)入学時助成金給付事業について

    ・中学生135人に対し、各10万円、計1,350万円を給付

 (3)教育研究団体助成金給付事業について

    ・幼・小・中・高の校長会・教頭会・事務研究会等の38団体に対し、計865万円を助成

 (4)教育研究大会助成金給付事業について

    ・東海大会規模以上の20教育研究大会に対し、計127万円を助成

 (5)奨励金給付事業について

    ・優良PTA22団体に対し、各10万円、文化・スポーツ2団体に対し、各20万円、

     交響楽団3団体に対し、各30万円を助成

 (6)へき地学校教育支援事業について

    ・10校に対し、各10万円、計100万円を助成

第2回教育振興事業選考委員会結果

◆第2回教育振興事業選考委員会が、平成30年7月6日(金)愛知支部事務局で開催され、下記(1)~(2)について、適正な審議を経て承認され決定しました。

 

 (1)学校教育研究助成事業について

    ・64校(園)に対し、各10万円、計640万円を助成

 (2)高等学校等給付奨学金事業について

    ・高校生76人に対し、各20万円、計1,520万円を給付

教育文化事業

教育文化の向上を図り、その発展を目指すことを目的として近年特に力を注いでいる事業です。

事業名・事業内容

1.花いっぱい夢いっぱい事業 県内の国公立幼・小・中・高・特別支援学校・盲学校・聾学校にチューリップの球根を贈呈します。(10月中旬配布予定)
2.元気いっぱいあいちっ子事業 県内の国公立小学校・特別支援学校小学部・盲学校・聾学校・幼稚園にサッカーボール等を贈呈します。
(7月初旬配布予定)
3.心豊かなあいちっ子図書贈呈事業 県内の国公立中学校に図書を贈呈します。
(6月中旬配布予定)