福祉事業

公益財団法人日本教育公務員弘済会

福祉事業〈教弘保険加入者対象)

教職員の福祉向上と生活の潤いのために

・教職員とその家族がより健康で豊かな生活を営むために

  【健康増進(人間ドック)の受信料の補助、結婚祝、出産祝、入学祝、等々の給付・補助を行っています。】

  【『日教弘ライフサポート倶楽部』の会員証に付帯するサービスにより、福利厚生を総合的にサポートしています。】

補助(教弘保険加入者及びその家族対象)

教弘保険加入者の福祉について、次の補助を行う。

      【事由発生から1年以内の申請が必要です。】

   【申請書は、「申請書、その他ダウンロード」からお取りください。】

①健康増進補助【現職・友の会】 【現職】
 健康の維持管理のドック検診に対し、自己負担総額7千円以上の場合5千円を補助する。(年度1回に限る。)
【友の会】
 友の会(退職)会員の健康の維持管理のための検診に、1万円以内の補助をする。
 
②指定宿泊施設利用補助 本会指定の宿泊施設の利用について、年度5泊を限度に、1泊3千円の補助を行う。さらに、同行の配偶者・親・子女に対しては、それぞれ1千円を補助する。
③短期研修補助 教職員及び教弘友の会(退職)会員を対象に短期研修を計画し、各地の自然や文化に触れ、心身の健康を図る。(会員以外の配偶者同伴の参加も可)会員1名当たり2万円の補助を予算の範囲以内で行う。
④一泊研修補助 教弘友の会(退職)会員の教養、親睦及び健康の充実・向上に役立てる。。(会員以外の配偶者同伴の参加も可)会員1名当たり1万円の補助を予算の範囲以内で行う。
⑤鑑賞・観戦補助 教職員及び教弘友の会(退職)会員の文化的資質の向上と心身のリフレッシュを図るため、美術鑑賞・観劇やい弁と・スポーツ大会等の観覧に対し補助する。

給付【教弘保険加入者対象】

(1)慶弔見舞金(事由発生から1年以内の申請が必要)

   【申請書は、[申請書、その他ダウンロード」からお取りください。】

①結婚祝 結婚に際し、1万円の祝い金を贈る。
②出産祝 出産に際し、1万円の祝い金を贈る。
③入学祝 子女の入学に際し、大学・短大・専門学校・高専入学時1万円の祝い金、高校入学時5千円の祝い金を贈る。
④弔慰 本人(弔電)・配偶者及び一親等(姻族を含む)の弔慰に1万円の弔慰金を贈る。
⑤家屋災害見舞金 家屋(持ち家)に火災等の災害が生じた際、その被災の程度や状況(罹災証明書に基づく)によって、10万円以内の見舞金を贈る。
⑥入院見舞 入院に際し、14日以上の場合、1万円の見舞金を贈る。
⑦特別協力校(園)記念品 教弘保険加入者が60%以上の学校(園)に対しい、記念品を贈る。(幼稚園は、3年の機銃を設ける)
⑧加入継続記念品 教弘保険に加入後、同一保険が満10年、20年及び30年に達した継続者に、それぞれ記念品を贈る。

富山県の指定宿泊施設について

耳寄り情報第1弾・・・『宇奈月温泉 ホテル渓仙』

富山県の教弘会員の方々には、宿泊利用補助券を出します。

春は新緑 夏は渓谷 秋は紅葉 冬は雪景色

四季折々の宇奈月の表情

旅で出会う美しい表情を

新たな思い出の中へ

耳寄り情報第2弾・・・北アルプスの山岳リゾート『立山高原ホテル』

立山高原ホテルは、立山黒部アルペンルート内の天狗平(標高2,300㍍)に位置し、

剱岳をはじめ立山の主峰雄山・浄土山・別山・大日岳など立山連峰の山々を

パノラマ状に見渡すことができます。

全国各地からの、ご利用をお待ちしています。

 

共済事業〈提携保険事業)

教弘保険の普及推進が教育振興事業の財源確立及び教職員の福祉向上に、多大な貢献をしていることを認識し、教弘保険への加入促進に努める。

  ・富山県の教育の振興に役立っている。

  ・福祉給付・補助があり、退職後も継続できまる。

  ・現職の教職員しか加入できない、教職員のための「助け合い」の保険である。

  ・保険料が低廉である。

教弘保険

教職員による、お互いの助け合いのために「教弘保険」があります。

 教職員の生活の安定と将来設計を図るため、互助の精神を基盤に幅広い保障を内容とした、提携保険事業を実施しています。

  【男女を問わず、安心・充実の保障】

  【全国53.3万人の加入が証明する「納得の保障」】

①新教弘保険 ・35歳以上の教職員(教育に携わる方ならどなたでも)だけが加入できる保険
・保険料は性別・男女・年齢に関係なく一律
  【集団契特約付勤労保険】
②ユース教弘保険 ・34歳までの教職員(教育に携わる方ならどなたでも)が加入できる保険
・保険料は性別・男女・年齢に関係なく一律
  【集団契特約付勤労保険】
③新教弘介護保障付終身保険(無配当) ・生涯保障プラス介護保障付の保険
  【介護保障付終身保険/低解約返戻金型】
④新教弘医療保険α(無配当) ・1泊2日以上10日目までの入院で一律10日分を受け取れる。
・初期加算タイプを選ぶと、入院開始30日目まで「入院初期加算給付金」が上乗せされる。
・支払限度変更特則を付加した場合、1入院あたり支払限度日数は現職中は60日、退職後は安心の120日となる。
・3大生活習慣病入院特則を付加した場合、所定の3大生活習慣病により入院された場合、疾病入院給付金を支払いできる日数が無制限となる。